口内炎予防の基本 | 口内炎@完全ガイド[原因・薬・治療編]

口内炎予防の基本

口内炎の原因はさまざまです。なかには、ほとんど防げないようなものもありますが、日常生活におけるちょっとした心がけで、かなり予防効果を発揮するようなものもあるので、ここでは予防法を紹介します。

口内炎を防ぐには、口の中を清潔に保つことがとても重要です。当たり前のようにきこえるかもしれませんが、単純なことでもきちんと毎日つづけているとそれだけでかなり違ってきます。日頃から、毎食後の歯磨きや外出先から帰ってきたらうがいをしておくとよいですよ。ただし、強く磨きすぎて口腔内を傷つけてしまっては、逆効果です。

また、小内縁予防には食生活も重要になってきます。口内炎が頻発する人は、とくにビタミンやミネラルなどの栄養素が不足している場合が多いです。バランスのとれた食事をすることが重要なのですが、とくに多くとりたいのはビタミンB1などのビタミンB群です。レバーや乳製品、卵、魚介類、納豆などに多く含まれるので、口内炎が気になる方は積極的に摂っていきましょう。

口内炎は、ストレスなど心理的な要素が原因になることもあります。ストレスがたまっていると口内炎になるリスクもそれだけ増えるといえるので、疲れたときはゆっくりと休み、十分な睡眠をとることが重要です。普段から運動をしておくと、それ自体がストレス発散になりますし、夜はぐっすり寝ることができるので、効果的です。


スポンサード リンク



当サイト人気コンテンツ

・さまざまな原因@
口内炎が発生する原因はいろいろと考えられ、まだ十分に明らかにされていないところもありますが、一つのパターンとしては口腔内の粘膜部分に傷が生じ、そこに菌が居着いて・・・続きを読む

・治療薬は
口内炎の薬は、その形状から大きく分けて3種類に分けることができます。液体タイプの口内炎薬は、口内炎で炎症している患部に対する痛みが少なく、塗ったあとに口の中に違和・・・続きを読む

・大人との違いは (子供の口内炎)
口内炎は大人にも子供にもできるものですが、症状や原因が全て同じ、というわけではありません。例えば、子供は大人よりも抵抗力や免疫力が劣るもの。ですから、細菌やウィ・・・続きを読む


▲ページの上へ
Copyright (C) 2009-2012 口内炎@完全ガイド[原因・薬・治療編] All Rights Reserved.